スポンサーリンク

【イベントレビュー】仙台泉の七夕イベント「根白石民俗ミニ七夕まつり」を見てきた。

イベント

2021年も根白石民俗ミニ七夕まつりが開催されました。

根白石民俗七夕まつりは、仙台の七夕に合わせて8月6日〜8月8日の期間開催されるイベントです

根白石商店街のあたりを中心に、お店の前や各家庭の前に「鉢植えの七夕飾り」が置いてあります。飾るための竹には、生きた竹を使用しています

それぞれの七夕飾りは一つ一つオリジナル作品で、各商店や家庭、小学校、老人ホームなど地域の人々がつくっています。

例えば、2016年の根白石民俗七夕まつりでは、リオオリンピックがに関連した飾りや、熊本地震からの復興を願った飾りが多く見られました。

IMG_5112

例年、金賞、銀賞、銅賞と賞がついていたのですが、2021年は賞はなし。下の写真は2016年の金賞です。

IMG_5128

それでは、2021年の根白石民俗ミニ七夕まつりを見ていきましょう!

根白石民俗ミニ七夕まつり2021

会場としては、高町商店や満興寺に行こうとするとわかりやすいでしょうか。

こちらは東京五輪に合わせて五色の吹き流しが飾ってありますね。

2021年も各商店や家の前に鉢植えの七夕飾りが飾ってあります。その場で短冊を飾っている人もいましたよ。

短冊には、様々な願い事が書いてありました。自分の願い事はもちろん、世界に向けた願い事まで。

通りを歩くのが楽しくなります。こうやって華やかに飾り付けられていると何とはなしにゆっくり歩きたくなりますよ。

郵便局や、少し離れていますが根白石市民センターにも飾ってあります。

いかがでしたでしょうか。

仙台七夕まつりも新型コロナウイルスの感染拡大対策で例年に比べて少し静かなイベントになっていましたが、こうして根白石民俗ミニ七夕まつりのように通り沿いに華やかな七夕飾りがならんでいると気持ちが明るくなりますね。

 

MAP

タイトルとURLをコピーしました