仙台国際ハーフマラソン2020の募集要項が配布され始めるみたい。

スポーツ
スポンサーリンク

2020年5月開催予定の仙台国際ハーフマラソン 通称 杜の都ハーフ2020の募集要項とポスターが配布され始めます。

配布開始は11月18日(月)から。

ホームページ上でも募集要項のPDF版が公開されています。が、こちらは申し込み用紙部分に大きく「見本」と赤字で印字されており、実際の申し込みには使えないのでご注意を。あくまで規則や参加資格を確認するための資料ですね。

仙台国際ハーフマラソン
毎年5月に杜の都仙台で開催される仙台国際ハーフマラソン大会の公式ホームページです。当サイトではコースマップ、エントリー情報など仙台国際ハーフマラソン大会に関する情報をご覧いただけます。

 

行政やスポーツ施設などの各窓口に設置されますが、場所によっては少し遅れる場合もあるかもしれないとのこと。

仙台市内の各市役所や総合支所、市民センター、宮城県内の各市町村役所には設置されます。

また、泉体育館、仙台市体育館、シェルコム仙台、グランディ21はもちろん、葛岡温水プール、水の森温水プール 、根白石温水プールといった地に足すらつかないスポーツ施設にも設置されます。

果ては、泉図書館、せんだいメディアテーク、地底の森ミュージアムといったスポーツと直接結びつかない公共施設にも設置されるので、流石に外出すればどこかしらで目にできるはずです。

主催に仙台市、後援に宮城県が加わるとはつまりこういうことなのです。

スポンサーリンク

募集要項は郵送でも請求可能みたい

大会事務局に、請求すると送ってくれるみたいです。

【請求先】
仙台国際ハーフマラソン大会実行委員会事務局
〒983-0045 仙台市宮城野区宮城野2-11-6
弘進ゴム アスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)

【郵送で請求】
ご希望の方は、下記3点をすべて漏れのないよう同封のうえ、大会事務局まで送付してください。
1.希望部数を明記した用紙
2.返信用切手(返信用封筒サイズ、希望枚数に応じた金額の切手)
3.送付先の郵便番号、住所、氏名を明記した返信用封筒。切手は下記参照のうえ、貼付すること。返信用封筒が
長3封筒の場合(1~2部94円、3~4部140円、5部210円)
3封筒での請求は、5部までを上限にします。
角2封筒の場合(1部120円、2~3部140円、4~6部210円、7部~10部250円)
2封筒での請求は、10部までを上限にします。

引用元:http://www.sendaihalf.com/news/news.html?id=377

「返信用封筒」に「返信用切手」を貼付した状態で送るなら
それはもう2点セットじゃないの?!

と思いましたが、きっと世の中には返信用封筒だけを入れて、切手を貼らないうっかりさんもいるだろうと見越しての万全の指示表記なのでしょう。

仙台国際ハーフマラソン大会実行委員会は、長年の経験から、

悲しいランナーを生み出さないために、そして運営側の負担が少しでも減るように、抜かりなく準備を進めているというわけですね。

 

これらのリスクヘッジを無駄にしないためにも、くれぐれも切手は貼り忘れないようにしましょう。個人の場合は各設置場所にもらいに行ったほうがいいですね。

 

そして、何よりも忘れてはいけないのは、

申込開始は一番早くて、2019年126()20:00からということです。

今エントリーしても一切受理してもらえません。

 

タイトルとURLをコピーしました