うみの杜水族館は年末年始も営業。福袋にミニ茶箱、謹賀新年スペシャルプログラムも

未分類
スポンサーリンク

仙台うみの杜水族館では、2019年12月26日(木)~2020年1月13日(月・祝)まで、お正月イベント「うみの杜謹賀新年」が開催されます。

正月にちなんだスペシャルなプログラムが用意されています。いつも以上に待ち構えているような気合いの入りっぷりです。

スポンサーリンク

うみの杜水族館は年末年始も営業。福袋にミニ茶箱、謹賀新年スペシャルプログラムも

干支特別展示水槽

期間12月26日(木)~1月13日(月・祝)
場所1階 エントランスホール

2020年の干支「子」つまりネズミにちなんで、漢字で書くと名前に「鼠」が入る魚を集めた展示水槽が登場。

ご利益があるかも?!

オタリアの凧揚げ

期間1月1日(水・祝)~1月13日(月・祝)
時間平日  12:30~
土日祝 12:30~、15:30~
場所2階 海獣ひろば

いつも人気の「オタリアパフォーマンス」が正月バージョンになります。

「仙台凧の会」寄贈の「するめ天旗」を用いた凧揚げに挑戦します。口で加え風を受けるためにオタリアが駆け巡ります。

他にも、お正月らしいおみくじ占いや、2頭のオタリア カシスとカルーアが駅伝にもチャレンジ。

大人気記念撮影コーナーも 、門松が飾ってあったりとお正月バージョンになっています。

http://www.uminomori.jp/umino/

写真もうまいですね〜、オタリアに呼ばれている気がしてきました。写真撮影は時間があるので事前にチェックしておきましょう。

アシカの羽子板のせ

期間1月1日(水・祝)~1月5日(日)
場所10:00、12:00、14:00、16:00 (各回約20分)
場所1階 エントランスホール

期間がとてつもなく短い!

まさに正月限定バージョン。アシカショーのバランス技がこの期間は大きな羽子板に。

うおみくじ

期間12月26日(木)~1月13日(月・祝)
料金100円
場所1階 内湾めぐみの海

『仙台うみの杜水族館』の生きものたちのイラストが描かれたオリジナルおみくじ。ツメナシカワウソなどの生き物のほか公式キャラクターのモーリーを含めた全16種類。おみくじなのにコンプリートしたくなる手口です。

今年のあなたは…○○○○」から始まるというセンスがいいですね。「今年の私はイルカだ!」とか、普通のおみくじと違って良い悪いの序列がわからないですもんね。

スペシャル体験ツアー福袋、プログラム&フォト福袋

スペシャル体験ツアー福袋

実施日程1月1日(水・祝)~1月3日(金)
料金20,000円(入館料、フォト代込、税込)
販売個数1日3個限定。(1個につき最大4名まで参加可能)
販売期間12月13日(金) ~12月29日(日)23時59分まで
販売場所仙台うみの杜水族館公式HP

プログラム&フォト福袋

料金3,000円(税込)
販売期間1月1日(水・祝)~1月3日(金)
使用期限2020年2月29日(土)まで
販売場所仙台うみの杜水族館 プログラム受付

イワトビペンギンと写真が撮れるプログラムなど、ふれあい体験やフォトプログラムを詰め込んだ福袋と、オプションプログラム参加券とフォト引換券がセットになった3,000円(4,500円相当)の福袋の2種類を販売。

足繁くうみの杜水族館に行くフリークにはたまらない福袋です。うみの杜水族館の福袋には、グッズがたくさん入った福袋とは一味違うものもあるみたいです。(そういう福袋もあります!)

うみの杜の初売り

新春大福引大会

1回1000円(税込)の福引大会。ぬいぐるみなどが当たる全600本のあたりはこちら!

1等 ぬいぐるみ各種:6本(12,000~8,000円相当)
2等 バスタオルorぬいぐるみ:60本(3,000円相当)
3等 お菓子セット:534本(1,400~1,800円相当)

新春グッズ福袋

期間販売期間:1月2日(木)~完売まで
※1月1日は販売いたしません。
場所料金:2,000円(税込)
場所1階 umimori shop

ぬいぐるみや水族館の雑貨などが入っている、いわゆるグッズがたくさん入った福袋。

うみの杜ミニ茶箱

穴場というか目玉というか。こんなところで茶箱に出会えるとは、といった感じです。

「お茶の井ヶ田」とコラボしたオリジナルのミニ茶箱が発売されます。中身を使い切ったあとも小物入れとして使える、本家茶箱のミニバージョン。

http://www.uminomori.jp/umino/

この茶箱って結構しっかりした作りなんですよね。内側には防湿効果のあるトタンが貼られていて、杉には断熱効果、なるほどお茶を入れるための「茶箱」なんだなという感じです。

ミニ茶箱リーフパイ1,300円(税込)
ミニ茶箱ティーバッグ1,000円(税込)

エモいaquarium

期間1月1日(水・祝)~3月1日(日)
場所1階ウェルカムホール、館内各所

これは正月開始で3月まで開催される特別展示ですね。

飼育員が感じるエモいポイントってコアなところ突いてくるんじゃないでしょうか?「エモい」がそもそも感覚的なものなので、コアで全然良いのですが。

展示ボードなどで説明されてもきっと楽しめます。


正月から、というよりいつも以上に気合いの入った内容ですね。

元旦から休まず営業しているので、一度は特別なうみの杜水族館を見にいくのもありかもしれませんよ?

タイトルとURLをコピーしました