スポンサーリンク

9/12(日)マイナビ仙台レディース開幕戦!WEリーグがついに開幕するみたい

スポーツ

9/12(日)に日本初の女子プロサッカーリーグ WEリーグがついに開幕します!マイナビ仙台レディースも16時よりユアテックスタジアムで開幕戦を迎えます。

マイナビ仙台レディース

さて、「女子プロサッカーチーム マイナビ仙台レディース」と聞いて、同じ仙台を本拠地とするベガルタ仙台が頭に浮かぶと思います。

知っている方なら、「あれ?前は『マイナビベガルタ仙台レディース』って名前じゃなかったっけ?」という人もいると思います。

チームの歴史としては、まず2012年に東日本大震災により休部した東京電力女子サッカー部マリーゼが移管してベガルタ仙台レディースが発足。その後、2017年に株式会社マイナビとタイトルパートナー契約を締結しマイナビベガルタ仙台レディースとなりました。

そして2020年10月にWEリーグへの参入が正式決定し、今シーズンからは「マイナビ仙台レディース」とクラブ名を改め、活動をスタートすることになったわけです。

なので、チームカラーやユニフォームも水色になってます!確かになんかマイナビって水色のイメージです。

© 2021 MYNAVI SENDAI Ladies

今後は「マイナビ仙台レディース」も仙台の新しいプロスポーツチームとして要チェックですね!

ところで、その前まで戦ってきたなでしこリーグは依然存在するわけで。「なでしこリーグとWEリーグって何が違うの?」ってなるかたも少なくないはず。

そこでWEリーグについてもちょっとだけご紹介します。

WEリーグ

WEリーグも日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)と同じく、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)と公益社団法人日本女子プロサッカーリーグが主催しています。

これが全く知らないところからスタートすると少しばかり混乱するところだと思います。「なんで新しくリーグを作る必要があるの?」ってなりますもんね。そのあたりについては次の「設立の意義」をみると少しわかりやすいと思います。

設立の意義
1 日本の女性活躍社会を牽引する。
2 日本に「女性プロスポーツ」を根付かせる。
3 日本の女子サッカーの発展に貢献する。
4 なでしこジャパンを再び世界一にする。
https://weleague.jp/

すごく簡単にいうと、WEリーグは「女子のプロサッカー選手によるチーム主体のリーグ」、なでしこリーグは「アマチュアのトップリーグ」ということになります。

これまでは「サッカー選手として活動しながらも、社会人としても働く」という選手もいましたが、「プロ」になるということは”サッカーに専念できる”ということです。「職業:プロサッカー選手」なわけですからサッカーをすることがお仕事です。

このあたりが先ほどの「設立の意義」にかかってくるわけですね。

WEリーグの「WE」の由来は女性活躍を意味する「Women Empowerment」の頭文字から付けられています。

そのためプロチームになるためにも色々な条件があったわけなのですが、マイナビ仙台レディースはそのプロ女子サッカーチームの一つというわけです。

9/12(日) マイナビ仙台レディース×ノジマステラ神奈川相模原

まずは、9/12(日)の開幕戦ですね!試合についての情報はこちら↓↓

【ユニフォーム柄クールタオル】(先着5,000名様)
【オリジナルスティックバルーン】(先着5,000名様)
【小学生以下のお子様限定 オリジナルTシャツ】(先着1,500名様)
のプレゼントもあるみたいですよ。

というわけで、マイナビ仙台レディース、応援してます!!

タイトルとURLをコピーしました