スポンサーリンク

特別展「デンマーク・デザイン」が東北歴史博物館で開催されてるみたい。ただしGW中はちょっと注意?

イベント

こんにちは。

特別展「デンマーク・デザイン」が東北歴史博物館で開催されてるみたいです。

特別展「デンマーク・デザイン」

特別展「デンマーク・デザイン」は、なんとデンマーク・デザイン博物館の協力と構成に関するアドバイスのもと実現したという特別展です。

デンマークの協力を得られて実現する特別展なんてすばらしいです!

デザイン大国でもあるデンマーク。告知やチラシには、アルネ・ヤコブセン、ハンス J. ウェグナーといった家具で有名なデザイナーの名前があがっていますね。

デザインの資料で目にすることが多い代表的なものから扱ってくれているような気がします。

さて、開催概要は以下のとおり。

開催期間令和3年4月23日(金)から6月27日(日)まで

 

開館時間午前9時30分から午後5時まで(発券は午後4時30分まで)
休館日毎週月曜日 ※5月3日(月・祝)は開館,5月6日(木)は休館
観覧料金一般1,200円(1,100円) シルバー(65歳以上)1,100円(1,000円) 小・中・高校生600円(500円)

※常設展もご覧いただけます。

※かっこ内は20名様以上の団体料金

※前売券は一般のみ1,000円(2月27日(土)前売券販売開始《4月22日(木)まで》)

東北歴史博物館/藤崎/仙台三越/ローソンチケット(Lコード:21888)/セブンチケット/

日専連カスタマーセンター(アエルビル9F)/ニッセンレン・テラス セルバ店/河北新報販売店

※障害者手帳等をお持ちの方は,減免制度があるため,当館での当日券購入をお勧めします。

・身体障害者手帳

・療育手帳

・精神障害者保健福祉手帳

上記の手帳のいずれかをお持ちの方とその介護者(1名)は観覧料無料となります。

主催東北歴史博物館,河北新報社,仙台放送
後援デンマーク大使館,多賀城市,多賀城市教育委員会,多賀城市観光協会,多賀城・七ヶ浜商工会,NHK仙台放送局,tbc東北放送,ミヤギテレビ,KHB東日本放送,エフエム仙台,朝日新聞仙台総局,毎日新聞仙台支局,読売新聞東北総局,産経新聞社東北総局,宮城ケーブルテレビ株式会社
展示協力PP Møbler ApS、Kvadrat A/S
企画協力株式会社ブレーントラスト
関連企画「デンマーク・デザイン」関連企画

展示資料リストを以下からPDFでダウンロードできます。

特別展「デンマーク・デザイン」展示資料リスト

割引情報相互割引

本半券提示で,下記展覧会を100円割引で観覧できます。他の割引との併用はできません。

「足立美術館展-横山大観,竹内栖鳳,華やかなる名品たち」

会期:令和3年4月24日(土)から6月6日(日)まで

会場:宮城県美術館

宮城県美術館ウェブサイト https://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa

https://www.thm.pref.miyagi.jp/

ただし一点、注意事項が、、、。

それは東北歴史博物館の公式HPからのお知らせにありました。

 5月1日、3日、4日、5日の特別展関連イベント
 まん延防止等重点措置期間中のため,中止となります。
https://www.thm.pref.miyagi.jp/

はい、ゴールデンウィーク中の関連イベントはどうやら中止になるみたいです。

関連イベントというのは講演会やワークショップのことですね。実はチラシや宣伝のトップにも出ている椅子 〈ハートコーンチェア〉をレゴで作ってみるというワークショップもあり、老若男女楽しめる仕掛けを企画していたみたいなのですが、さすがに状況的にこちらもゴールデンウィーク期間中はできないとの判断になった様です。

ただしその後、ゴールデンウィーク期間が過ぎた後の開催は酢予定みたいなので、場合によってはこちらを狙っていくのも良いかもしれませんね。

関連イベントについて

【 】は,新型コロナウイルス感染症の影響に伴い中止が決定している行事です。

(1)講演会
①「ヒュゲの国のデザイン文化」  【中止】
講師:萬屋 健司氏(山口県立美術館 学芸課主任)
日時:4月25日(日)午後1時30分から午後3時まで
場所:3階講堂
定員:145名(事前申込み・先着順) ※令和3年3月25日(木)から受付け開始
参加費:無料 ※特別展観覧チケット(半券可)が必要。

②「ロイヤルコペンハーゲン ビングオーグレンダール」
講師:塩川 博義氏(日本大学 教授)
日時:5月30日(日)午後1時30分から午後3時まで
場所:3階講堂
定員:145名(事前申込み・先着順) ※令和3年3月25日(木)から受付け開始
参加費:無料 ※特別展観覧チケット(半券可)が必要。

(2)スポット解説
日時:①5月16日(日)②6月13日(日)午前11時から午前11時30分まで
場所:1階研修室
参加費:無料 ※特別展観覧チケット(半券可)が必要。
解説者:当館学芸員

(3)ワークショップ
①「北欧のインテリア(モビール)をつくろう!」 【①5月1日(土)②5月4日(火・祝)の開催中止】
日時:①5月1日(土②5月4日(火・祝)③5月22日(土)④6月5日(土)⑤6月19日(土)
午前11時から/午後2時から(1日2回開催)
場所:1階研修室
定員:各回15名(当日受付・先着順) ※各回開始時間の30分前から受付・整理券配布。
参加費:無料 ※特別展観覧チケット(当日有効)が必要。
その他:製作したモビールはお持ち帰りいただけます。

②「レゴで北欧のミニチュア家具をつくろう!」 【5月3日(月・祝)②5月5日(水・祝)の開催中止】
日時:①5月3日(月・祝②5月5日(水・祝)③5月29日(土)④6月12日(土)⑤6月26日(土)
午後1時30分から
場所:1階ロビー
定員:各回10組(当日受付・先着順) ※各回開始時間の30分前から受付・整理券配布。
参加費:無料 ※特別展観覧チケット(当日有効)が必要。
その他:製作体験となります。レゴのお持ち帰りはできません。

https://www.thm.pref.miyagi.jp/event/5248/

東北歴史博物館

東北歴史博物館は、多賀城市にある施設です。

こういう”東北”とか”歴史”とかが名称に入った施設ってあまり関心がないという人も多いみたいですが、今回の特別展の様な企画もやってくれてるんですよね。

仙台から多賀城って車ならそれなりにご近所さんですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました