8/27(土) 高森市民センターで、「みんなで学ぶ地域防災」を学べるらしい。

イベント
スポンサーリンク


Y20160805-1

こんにちは、最近暑いですね。

高森市民センターで、「みんなで学ぶ地域防災」を学べるらしいです。

防災について知っておくと、いざという時に為になる!

そのようなことをゲームや体操を通して学べたら、

楽しいと思いませんか?

そのようなイベントを「高森市民センター」が行うようです。

詳細は↓

 

◆『みんなで学ぶ地域防災』  ~防災についてゲームや体操を通じて楽しく学びましょう!~

日 時 : 8月27日(土)午前10時~11時半

場 所 : 高森市民センター 第2・第3研修室

対 象 : どなたでも 30人(先着順)

費 用 : 無料

持ち物 : 筆記用具

申込み : 8月6日(土)10時から8月20日(土)まで

電話又は市民センター窓口にて

仙台市市民センター「高森市民センター」よりー

リンクはこちら

いざという時に為になる。そのいざっていうのは予測できませんからね。

ゲーム感覚で覚えられたらうれしいですよね。

対象はどなたでも大丈夫みたいですが、

先着30名様までなので注意!

余談ですが、

丁度一年前ほどに、

交通事故の現場に遭遇して、救急車を呼んだり警察に連絡を頼んだりしました。

救急救命講習受けといて良かったなーと思いました。

呼ぶところまでの手順で、

たまたま看護師の人が歩いていたのが幸いして、

応急手当等々をしてもらったのですがね。

初めて、アイフォンの「緊急」ボタン押しました。

幸い大事には至らなかったみたいです。

その後、看護師の人が歩いていなかった時の場合を想像して、

再度色々復習しました。

嘘のような本当の話です。

ちなみに、歩いていた看護師の人+医者の卵の人がたまたまいました。

偶然って不思議ですよね。

関連リンク:仙台市市民センター「高森市民センター」

タイトルとURLをコピーしました