スポンサーリンク

チラシに載り切らないみたいセルバ・セルバテラスの2021福袋。中身は一体なんだろな?

お店

タイトルにもある通り、2021年福袋は行列になってしまったり混雑で人が集まりすぎてしまうことを避けるため、セルバ・セルバテラスでも今年は予約推奨なんだそうです。

多くのお店では12/1(火)から予約受付開始なので皆さんも要チェックです。

お店によっては電話予約やウェブ予約ができたり、かと思えば店頭での予約受付のみというお店もあるので注意が必要です。

ということで、セルバ&セルバテラスからも2021年福袋に関するチラシが出ていますね。


https://www.selvaselva.com/

ところがどっこい、セルバ・セルバテラスの福袋2021はチラシに載り切らない福袋もあるみたい

それらについてはウェブサイトで掲載中ということです↓↓

 

さて、福袋は販売方法はもちろん、世に出ている情報も実は各店でバラバラだったりします。

セルバ2階のレディースファッションのお店Discoat Parisien(ディスコートパリシアン)はお店のブログで福袋の中身をチラ見せしてくれています!これは嬉しいです。

【Parisien 仙台セルバ店】2021年福袋♪ 予約受付スタート! | PAL CLOSET(パルクローゼット)

セルバ4階のハンドメイド雑貨店Cülier(クーリエ)の場合は10月の時点で特別福袋の予約がスタートしています。各作家さんは一点一点作られてるわけなので、むしろこの時期からお知らせしてくれてありがたいですよね。

Cülier|クーリエ |ハンドメイド雑貨のお店・仙台市泉区セルバ4F
Cülier(クーリエ)は、ハンドメイド雑貨の委託販売のお店です。仙台市泉区セルバ4Fにあります。作るひとも、使うひとも、うれしい気持ちがくるくるまわる、ハンドメイド雑貨をお届けします。ひとつひとつ丁寧に作られたアクセサリーや布こもの、お洋服がぎゅぎゅっと集まったお店です。

かと思えば11/27から予約受付がスタートしていたセルバ1階のだんご・和菓子のお店つつみ屋の福袋は予約完売してるみたい。はやいっ!!

受け取りが1/2からスタートだったり1/2のみだったり、この日は結局店内には人が多く集まってしまうと思いますが、朝から列をなして並ぶ必要がないスタイルは年始からストレスを溜めなくて良さそうです。

どうやら福袋についても、買う方も売る方も新たなスタイルでの戦い方に進化するときみたいです。

タイトルとURLをコピーしました