コパンの「生ハムとマッシュルームのカルボナーラ(ハムカル)」&「大葉香るキノコとベーコンの醤油味(キノショウ)」

AD・PR
スポンサーリンク

コパン秋のおすすめパスタ、今年はある意味『原点回帰』とでもいうべき、”人気のパスタを秋テイストにアレンジ”したという一品です。

『生ハムとマッシュルームのカルボナーラ』(880円税別)、通称ハムカル(2020年9月10日時点)

(presented by Ducks)

今年は、上半期なかなか食べに来ることができなかった人もいるでしょうし、まだ味を知らない皆さんのために”味を知ってもらう”という意味も込めて、一番人気であろうカルボナーラにマッシュルームを加え秋の風味をプラス。

さらに生ハムまで加わり旨味もパワーアップしてます。

運ばれて来るときにコショウの香りがマスク越しに伝わって来るほどなので、「あっ、来た」ってすぐに気付きます。

 

食べるときには卵をくずして混ぜて食べるといいらしい。元々のカルボナーラの味も楽しみたいのは山々ですが、ここは思い切って混ぜるのが正解です!

 

いただきます。

...

ど安定の美味しさです!

元々のカルボナーラの味を知っていればなおさら、というより食べる前からわかってしまうのですが、
もう間違い無いのです。

クリーミーなソースをホウレンソウがまとめて口に連れて来てくれます。どこをどう食べても麺、ソース、具材のバランスが整っていますね。

ごちそうさまでした。

 

と、秋のおすすめパスタ、もう一品あるのです。

『大葉香るキノコとベーコンの醤油味』(790円税別)、通称キノショウ(2020年9月10日時点)

こちらは醤油ベースのパスタ。

こちらは見た目にもキノコが多く秋っぽいですが、正直通年で出して欲しいお味です。

黙々と食べてしまうようなそんなお味です。大葉がいいアクセントになっており、食べ進めていてもしょっぱ過ぎずいつの間にかなくなってしまいます。

何より、べーコンの旨味とキノコの食感が飽きさせませんね。

みんなでおしゃべりしながら食べるパスタというよりは、「(私はご飯を食べに来たんだ!)」という人にどストライクのパスタだと思います。

 

悲しいかな、強豪パスタぞろいのコパンでは激戦を乗り越えないとグランドメニュー(通年でいつもあるメニュー)にはなれないので、この秋シーズンの間にぜひ食べておきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました