スポンサーリンク

ベガルタ仙台のホームゲームで、泉区の学生ボールパーソンが登場するみたい。

イベントスポーツ

泉6大学の学生が、ベガルタ仙台のホームゲームでボールパーソン等として試合運営に参加するみたいです。

1度限りの企画ではなく、予定では5試合ものホームゲームでこの企画が実施されるとのこと。

担当者の方の話では、こうした取り組みはJリーグでもこれまであまりなかった試みらしく、かなりレアな事例になります。

そもそも会場の近くにこれほど関われる大学が多い地域というのがレアということでもありますね。

泉とその近隣にある6つの大学で行なっている泉6大学連携事業ですが、実はこの連携事業にはベガルタ仙台もオブザーバーとして参加しています。これまでも地域や大学と協働で様々な取り組みを実施しています。

こういったつながりから動き出した今回の企画ですが、大学生がボールパーソンボランティアとして試合運営に参加するほか、参加大学を会場でアナウンスして活動のPRを行うみたいです。

実施スケジュール等

予定されているホームゲームは次の通り。

・8月3日(火)  ガンバ大阪 戦(19時KO)
・8月14日(土) 横浜FC 戦(19時KO)
・8月25日(水) FC東京 戦(19時KO)
・8月29日(日) サガン鳥栖 戦(19時KO)
・9月25日(土)or26日(日) 徳島ヴォルティス 戦(KO時刻未定)

この日ちょうどホームゲームを観戦予定という人は、この話を思い出してチェックして見てください!

タイトルとURLをコピーしました