スポンサーリンク

5月26日 (土)、27日 (日)に様々な流派による野点「杜の都大茶会 」開催!勾当台公園 いこいのゾーンにて2018年も開催。

イベント

5月26日 (土)、27日 (日)に宮城県芸術協会茶道部加盟の13流派による野点「第22回 杜の都大茶会」が開催されるそうです。
SINDOocya86d2_TP_V1
場所は勾当台公園、いこいのゾーンです。
市民広場ではない方のエリアですね。

第22回 杜の都大茶会

開催日 :2018年5月26日 () 〜 27日 ()
開催時間 :9:30〜16:00
開催場所 :勾当台公園(いこいのゾーン)

※茶会参加は当日券もあるので、飛び入りでも参加可能。
ただし無くなり次第終了。

【参加流派】
26日: 裏千家
煎茶道三彩流
江戸千家
玉川遠州流
煎茶道清泉幽茗流
宗偏流
武者小路千家

27日: 表千家
石州清水流
大日本茶道学会
煎茶文雅静庵流
織田流煎茶道
遠州流茶道

主催 :杜の都大茶会実行委員会
お問い合わせ先:022-211-1358

13の流派による大規模なお茶会ということで厳かなものを想像してしまうのですが、「立礼式つまりは椅子に座ってお茶をいただく様式だそうです。

点前を知らない初心者でも気軽に参加して良さそうではあるのですが、茶道と聞くと身構えてしまうのは私だけでしょうか?笑

とはいえ、仙台市の真ん中・勾当台公園で、しかも野点であるというのが幾らかハードルを下げてくれます!
亭主側はきっと「広く」そして「多く」の人に見られる構えのはずですし、素人玄人も公平にもてなしてくださるに違いありません。

茶の湯に明るくない私ですが、「礼節」や「作法」が細かいのは「礼」を持った方が楽しめるからなんだろうなとは思います。

というわけで気になる方はぜひチェックして見てください!

参考リンク:第22回 杜の都大茶会 | まちくる仙台

タイトルとURLをコピーしました