黒松市民センターのお知らせに黒松地区、八乙女地区のどんと祭の様子が載っていた。

イベント

もうすぐ1月も終わりですね。

(2017年になって早くも1ヶ月が過ぎようとしているということです!)

さて、1月14日(土)はどんと祭の日でした。こちらでもいくつかお知らせをしました。

その時は、賀茂神社を中心にお知らせをしていたのですが、

どうやら各地でも公園や神社を会場に行われていたようです。

黒松市民センターのお知らせにて、その様子が写真とともにレビューされていました。

K20170125-2

黒松地区では黒松連合町内会主催で黒松二丁目公園を会場に、

八乙女地区では三田八幡神社でそれぞれ開催されていたそうです。

黒松地区では甘酒や綿あめ、はっと汁などの出店も町内会の手で行われていたとのことで、

寒い日でしたが体を温める準備も万端だったようです。

(まあどんと祭なので御神火はもちろんあるはずですが、

写真を見る限りあまり近づけなかったのかもしれません。)

はっと汁っていうのがまたいいですね、東北っぽい!

(個人的には、「はっと」というと大崎とか登米のイメージですけど)

おなじみの行事であってもこのように各地で様々な形で行われているというのは

実は結構知らなかったりします。

今回の件も新鮮でした!

「私の住んでいる地域でもこんな感じで実はやっていましたよ」なんてことがあれば、

教えあったりすると面白いかもしれませんね。

(泉区プラス界隈でもどうぞ自由に情報のやりとりをしちゃってください!

コメ欄でもSNS等でも。)

引用元:どんと祭 H29[2017年01月17日]|フォトギャラリー|私の町|黒松市民センター|泉区|仙台市市民センター

タイトルとURLをコピーしました