スポンサーリンク

仙台を巡るフォトロゲイニング大会「仙台街フォトロゲ2020」が開催されるみたい。

スポーツ

仙台のまちを巡るフォトロゲイニング大会「仙台街フォトロゲ2020」が開催されるみたいです。

仙台街フォトロゲ2020 | 仙台スポーツ情報ナビ
『仙台スポーツ情報ナビ』では仙台市のスポーツ情報、各施設・体育館のスケジュールやイベント情報を掲載しています。公益財団法人仙台市スポーツ振興事業団が運営しています。

まずは、「フォトロゲイニングって何?」というところからですよね。

フォトロゲイニングは、地図上にあらかじめ設定されたチェックポイントを制限時間内で多く巡って、獲得した合計得点を競うスポーツです。チェックポイントに到達したことの証明に目印を撮影していきます。

この大会では〈見本と同じ写真を撮影する〉ということのようです。

仙台のまちを舞台にこういうゲーム感覚で楽しめるスポーツができるなんて、ちょっとワクワクします!

当然、移動手段はウォーキングorランニングのみ、スポーツですからね。

 

過去の仙台街フォトロゲでは、基本的に名所のシンボルがチェックポイントになっています。銅像やオブジェ、石碑や神社仏閣などですね。

もちろん”基本的”というからにはそれだけでなく、カフェや自然の風景など街並みを象徴するものもチェックポイントですね。

”例のマンホール”なんかもチェックポイントだったりしました。

イベント内容CHECK!!

気になる開催日程などは以下のとおり↓↓

開催日2020.3.7(土)
会場弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)
※集合・スタート・フィニッシュ
申込期間2019.11.6(水)9:00~2020.2.25(火)17:00
※定員になり次第、締め切り
申込方法WEBエントリー、事務局への直接申込
持ち物【必須】
・カメラ機能付きスマートフォン
 または、デジタルカメラ(チームに1台)
・携帯電話(申込時に登録したもの)
・時計
・筆記用具
・健康保険証
【任意】
・コンパス(方位磁石)
・雨具
・携帯食
・水

申込先の事務局というのは仙台市陸上競技場のことです。

仙台街フォトロゲ2020Webエントリー←はコチラから。

 

そして一番気になる競技の内容、概要版ですがコチラ↓↓

競技クラス3時間クラス
カテゴリー
  • 男子・・・男子のみのチーム構成
  • 一般・・・男女混成または、女子のみのチーム構成
  • ファミリー・・・小学生以下のメンバーが1人以上いるチーム構成
  • シニア・・・50歳以上のメンバーのみのチーム構成
チーム人数2~4人(各チームに必ず20歳以上のメンバーが1人以上いること)
※未成年者は、保護者の同意が必要
参加資格一般的な社会ルール、交通ルールを守り、他人へ迷惑を掛けずに競技可能な方
定員300人(クラスカテゴリー合計)
参加費大人/2,000円
子供(中学生以下)/1,000円

当たり前ですが、街中を舞台に楽しませてもらうわけですから、マナーを守る心がけは必須です。

(参加資格にわざわざ書かないといけないあたり、少し寂しさすら感じます)

 

今回で4回目ですかね?こうして続けられるのは、スポーツでまちを盛り上げたいという開催側と、マナーを守って楽しむ参加者、そして仙台市民の理解の賜物ですからね!

 

タイトルとURLをコピーしました