スポンサーリンク

《セルバ20周年記念企画》20年プロフ帳 No.16 ミルフローラ たかはし さん 常に笑顔、話しかけやす過ぎるジュエリーショップ店員さんです!【コラボ】

AD・PR

《セルバ20周年記念企画》とは、
約20年前に流行ったアイテム プロフィール帳を通して、セルバのお店の皆さんと泉区の20年を振り返る企画です。

第16回は、
ミルフローラ 
たかはし さん
です

ミルフローラは、セルバ2階にあるジュエリーのお店です。2階正面入り口から入ってすぐのところですね。
ミルフローラは「千の華」の意味で、花を飾るようにジュエリーを身に着けて欲しいという願いから来ているそうです。(ミルクレープとかミルフィーユの”ミル”と同じですね、食べ物でしか例えられないのが歯がゆいですが- -;)

ここだけの話、ジュエリーショップって高級感のせいか、
思い切る勇気がないと足を踏み入れにくいイメージないですか?

まあミルフローラには「そのイメージを覆された」というお話なのです笑

ではさっそくプロフィール帳の方を見ていきましょう


わたしのデータ

なまえ(ニックネーム)

たかはし
K20190419-selvaMilluflora-1
おみせ
ミルフローラ
ホームページ
https://www.as-estelle.co.jp/
SNS

しゅみ

よく温泉に行きます!


好きな食べ物

ラーメン、チョコレート


苦手な食べ物

梅干し


20年前は何してた?

公園でブランコで遊んでいました。

 



あなたのお店を紹介してください!

全国に約370店舗あるお店です
無料でジュエリーのクリーニングや石揺れの点検を行ってます!
セルバ店はとくに色石、希少石を沢山とりそろえております
是非お気軽にいらして下さい

 

元気」という言葉がぴったりの明るい笑顔が印象的な方です!
あ、でもはしゃいでいるというわけではないです笑
楽しげで話しやすい人なんですよ。

店長さんも、
「ぜひ、たかはしに会いに来て下さい!」
と仰っていたので、とりあえずたかはしさんとお話しするためだけに足を運んでもいいと思います。

ちなみに店長さんは”とても上品なのに、話やしやすい”方でした。

どうやら、そもそも気楽に足を運びやすいスタッフばかりのようです。

さてたかはしさんの話に戻ると、20年前はブランコで遊んでいたみたいです。
根拠はないですがきっと「立ち漕ぎ」だと思います。

と、どうしてもプロフィール帳について色々聞いた時の明るく楽しげなイメージがぬぐえません!
お店にいた他の方の意見も「あっそれにしよ!」と即座に取り入れていくテンポの良さも含めて、
”ポジティブの塊”みたいな方でした。

あ、公園の話題で思い出しましたが、
七北田公園のいたるところにある彫刻作品、あれが今の数になったのは約20年前の2001年のことだそうです。
あれらの彫刻は昭和52年度に仙台市制施行88周年記念事業として、24年間にわたり1年に1作品ずつ設置してきたものらしいです。

その間、遊べなくなった遊具もちらほらありますよね。
ブランコはさすがに今でも撤去されずに残ってますかね?

さて、続いて裏面へ↓↓


わたしの好きなもの
音楽
色々ききます!

 

ベージュ

 

場所
温泉

 

ひと
今田 美桜さん!

 

スポーツ
やっていたのはバドミントンです。

 

火花

 

映画
バケモノの子、ウシジマくん

 

動物

 

季節

 

テレビ
水曜日のダウンタウン
3年A組

 



セルバ・セルバテラスのオススメは?
おしゃれなところ

 

自分の性格をひとことでいうと?

ポジティブ

 

自分のチャームポイントは?
あごが
少し
出ています。

 

この20年の間で変わったなぁと思うことは?
社会人になったこと

 



フリースペース

宜しくお願い致します!

 

この20年で社会人になったみたいです。絶妙な言い回しですね笑
そういえば社会人って不思議な言葉ですよね。案の定、日本独特の単語なんだそうで。

好きな場所は温泉、表面にも書いてましたし本当に好きなんでしょうね!

好きな人は「今田 美桜」さんだそうです。
正直、雰囲気といいますか系統はたかはしさんと似ている気がします。

好きな映画はバケモノの子、「3回みました!」だそうです。

と思っていたらもうひとつ「ウシジマくん」
山田孝之さん主演の実写版のことですかね?
ダークな世界の作品なもんでびっくりしちゃいましたよ。

と、とにかく「勇気が必要」というイメージはことごとく覆されていきました。

驚くべきことに希少石・アレキサンドライトで1コーナーできていたりする品揃えっぷりですが、
たかはし さんは『そうなんですよ』みたいなカジュアルな感じでそのあたりも説明してくれました。

近づいてみないとわからないことも多く、
簡単に手頃な値段のものがいくつも並んでいたのも新鮮でした。
正直、見ていて楽しかったです。

その楽しさがたかはし さんの案内のおかげだったのか、
あとの判断は”みなさんがたかはし さんとお話しした時の感想”で確認したいと思います。

というわけで、
《セルバ20周年記念企画》20年プロフ帳 No.16 ミルフローラ たかはし さん でした!
お忙しい中ご協力いただきありがとうございました。

それでは次回の20年プロフ帳をお楽しみに♪

参考リンク:SELVA(セルバ) – 泉ショッピングプラザ

 

タイトルとURLをコピーしました