LINE公式アカウント「宮城県-新型コロナ対策パーソナル サポート」がサービス開始。利用登録や使い方は?

お知らせ

宮城県がLINE公式アカウント「宮城県-新型コロナ対策パーソナル サポート」サービスを開始しました。 “~県民一人ひとりに合わせた新型コロナ対策をLINEでサポートします~”とのこと。

どういうものかというと、利用登録をしてアンケート(質問)に答えるとその回答内容から「必要な対策」「新型コロナウイルス相談窓口(コールセンター)への連絡の必要性の有無」「新型コロナウイルス感染症に関する最新の情報」などが送られてくるというものです。

アンケート(質問)は、「年齢」「基礎疾患」「現在の体調」など最低13項目。

利用登録の仕方などを簡単にご紹介↓↓

スポンサーリンク

「宮城県-新型コロナ対策パーソナル サポート」サービス利用登録手順

まずはこちらからLINE公式アカウントを追加↓↓

宮城県-新型コロナ対策パーソナルサポート | LINE Official Account

追加を押すと友達追加されます。

【宮城】【コロナ】で検索すると「公式アカウント」に表示されるのでそちらからの追加でもOKです。

1.まずは同意確認

友達追加後、トークを見ると個人情報にの取り扱いと利用規約への同意を求められます。同意していくと質問がスタートします。

2.あとは質問に答えていけば基本はOK

最低でも13項目。なかなか多いですが発熱だるさなどの症状現在治療中の病気などの項目に答えていく必要があります。

あとは年齢に加え、居住地も必須項目として聞かれます。随分とパーソナルな情報まで聞いてくるなあと思いますが、どうやら地域ごとに異なる状況に合わせて情報を送るためということみたいです。

3.チャットボット(自動応答技術)による問い合わせに対応

メニュー画面の「よくあるご質問」から質問を選択すると、回答が配信されます。

https://www.pref.miyagi.jp/site/covid-19/line.html

参考画像ではいかにも行政っぽい感じの文面で回答が帰ってくるように見えますが、必要以上に不安にならないためと、危険な状態で感染を拡大させないための抑止力ということでしょうからこのぐらいちゃんとした文体で然るべし、です。


という感じの新型コロナウイルス対策サービスですが、「新型コロナウイルス感染症相談窓口(コールセンター)対応状況」を見ると3月に入り1日に100〜300件ほどの相談電話があるようで、緊急の対応や情報共有が必要かどうか選別するための事前チェックという意味合いが強そうです。

体調が悪くて心配な方や不安な方は、利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました