スポンサーリンク

スプリングバレー仙台泉で「空の冒険王国」 の営業がスタートするみたい

イベント

泉ヶ岳にあるスプリングバレー仙台泉スキー場で、今年も 「空の冒険王国」 の営業がスタートします。

手ぶらで楽しめる「高原のBBQ」、本格オープンするターザンアトラクション「ジップラインアドベンチャー」、大自然の中の「キッズアトラクションエリア」、山頂から景色を眺めながらの空中散歩「展望リフト」と楽しめるイベントが盛りだくさんです。

みなさんも大自然の中の体験を楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、スプリングバレー仙台泉は東北デスティネーションキャンペーンにも参画していて、限定プランやスペシャル企画なども満載です!

東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)

東北DCは、東北6県の自治体や観光関係者とJR6社などが一体となって行う大型の観光キャンペーンです。開催期間は2021年4月1日(木)~9月30日(木)。

震災から10年の節目に開催する「東北DC」では、各県の力をかけ合わせて東北の大きな力にし、東北の魅力を国内外へ発信することによって東北観光のブランド化を推進していきます。

スプリングバレー仙台泉では、東北DC期間中の特別プランとして、仙台・宮城の食文化である「いも煮」作りの手ぶら体験と、ジップラインなどのアクティビティをセットにした限定プランを用意しているとのこと。

また、期間中は、特別に東北6県の名物メニューを館内レストランで味わえたり、東北各地のお土産やお菓子等が買えちゃいます。

他にも、館内の仙台七夕まつりの吹き流しや、東北各地のお祭りのプロモーションブースも自由に見学できるなど、仙台にいながら東北各地の気分を味わうことができます。

特集一覧 - 宮城県 | 東北デスティネーションキャンペーン(東北DC) 2021年4月1日(木)~9月30日(木)
東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)とは東北6県の自治体や観光関係者とJR6社などが一体となって行う大型の観光キャンペーンです。開催期間は2021年4月1日(木)~9月30日(木)で、東北6県で6ヶ月の開催は初めての取組です。この機会に多くの方が東北を訪問し、復興に向けて歩む姿を見ていただきたいと考えています...

「空の冒険王国」夏営業

夏営業日

2021年7月17日(土)〜8月22日(日)

※9/11(土)〜11/3(水・祝)は秋営業(芋煮会)を開催

手ぶらで楽しめる「高原のBBQ」

予約さえすれば、当日は会場に行くだけでBBQが楽しめちゃいます!準備をしなくてもいいというのはいいですね。荷物も減りますし、片付けも会場で済ませてしまえるってことです。

料金:大人1人 2,200〜4,700円
※通常時の価格です

爽快ターザンアトラクション「ジップラインアドベンチャー」

ジップラインアドベンチャーはここから本格スタートですね!全7コースが開放されます。当日に体験することもできますが、予約優先なのであらかじめ予約しておくのがベストです。

料金:大人、子供共通3,700円
※通常時の価格です

大自然の中でとびっきりの体験「キッズアトラクションエリア」

こちらはキッズ向けのアトラクションですね。約20種類もあり、1日遊び放題です!

料金:子供1日遊び放題1,500円(3歳〜小学6年)、大人入場料500円
※通常時の価格です

山頂からの大パノラマへ「展望リフト」

冬のスキーリフトが、グリーンシーズンは4人乗り展望リフトとして運行しています。山頂からの大パノラマや紅葉狩り、場内トレッキングの片道利用などにもおススメ。

料金:大人往復1,000円、小学生往復600円


秋になると秋業ということで芋煮BBQもスタートしますが、やっぱり夏の間に行きたいですね!

タイトルとURLをコピーしました