スポンサーリンク

7月21日(土)~23日(月)の3日間、定義山で今年も「定義カブトムシの森」が開園されるみたい。

イベント

7月21日(土)~23日(月)の3日間、定義山で今年も「定義カブトムシの森」が開園されるようです。
20180718
定義カブトムシの森では、カブトムシを自然に近い状態で観察できるカブトムシの観察小屋が公開されます。
観察小屋内には至る所にカブトムシがおり、餌を与えたりして自由に触れ合えるんだそうです。

ただし、見つけたカブトムシを持ち帰ることは出来ないそうなのでご注意を。
※販売は行なっているみたいです!

定義カブトムシの森

期  間: 7月21日(土)~23日(月)
開園時間: 10:00~16:00
場  所: 「定義如来 西方寺」の駐車場内

宮城県仙台市青葉区大倉字上下1
料  金: 入園無料

また観察小屋のそばには自然の林もあるので、自然のカブトムシを実際に探す事も出来るそうです!
ホタルまつりに続いて、夏の風物詩ともいえる生き物を見る事ができる良い機会ですね。

それより何より、
定義山は油揚げだけではないという事ですね笑

参考リンク:大倉四季探検

タイトルとURLをコピーしました