スポンサーリンク

仙台トラストシティに『Pizzeria LAVAROCK 仙台』というピザ&イタリアンのお店がオープンするみたい!3月10日(水)OPEN

AD・PR

仙台トラストシティ内に『Pizzeria LAVAROCK(ピッツェリア ラヴァロック) 仙台』というピザ&イタリアンのお店がオープンするみたいです。

オープンは310日(水)場所は仙台トラストタワー1階です。都内に3店舗、大阪と長野に1店舗展開しているお店で、6店舗目となる今回のお店はもちろん仙台初進出ということになります!

モダンテイストのお店で、仙台トラストシティにも合っている感じがします。すぐ馴染みそうですね。

Pizzeria LAVAROCK 仙台は溶岩石を敷いたピザ窯で焼き上げるのが特徴のモダンダイニング!

Pizzeria LAVAROCK 仙台は、その名の通り溶岩石(LAVAROCK) を敷いたピザ窯で焼き上げるのが特徴。大きなピザ窯でパリッと焼き上げるピザがお勧めとのこと。

そのほかにも上質なお肉とシーフードのグリル料理、世界のワインやビール等の豊富な種類の飲み物を取り揃えてあります。

奥のピザ窯で焼き上げた焼きたてピザを食べられるというわけですね。

バー、レストラン、テラスと3つのエリアがあるみたいですが、それぞれに異なる雰囲気を演出しているため、気分や用途に合わせて利用できる空間になっているとのこと。

ランチタイム、ティータイム、ディナータイムと時間も幅広く、いろんなシーンで利用できそうです。(詳しい時間はページ下部に記載してあります!)

ぜひ食べておきたいこだわりのピザ生地と宮城県産の食材を厳選した「カスタムピザ」!

ピザ生地もこだわりのオリジナルブレンドで、宮城県登米市産米粉、宮城県産小麦、イタリアカプート社の小麦の3種をブレンドしています。

カリッと軽い口当たりで、口の中に広がる米粉のほのかな甘み、そして、もちもちとした食感が特徴とのこと。

仙台に出店するにあたって宮城県産の米粉や小麦をチョイスしたのでしょうか?食の風土って確かにありますからね。そのこだわりのピザ生地には期待大です!

そして、LAVAROCKが食べてほしいというピザが「カスタムピザ」。こだわりの小麦粉を用いたピザ生地をベースに、好きなソースやチーズ、具材をトッピングできるピザです!

全22種の具材から選んで作る「カスタムピザ」1,200円より

トッピングは22種もあり、トマトやオリーブ等の定番食材に加えて、宮城県産の蔵王地養卵や牡蠣のオイル漬けといっ た「Pizzeria LAVAROCK仙台」が厳選した具材も用意してるとのこと!

やっぱり仙台への出店に合わせて、宮城県産の食材も随所に取り入れていますね。

カスタムピザ、好みのトッピングの組み合わせを見つけるために何度も食べに行ってしまいそうになる”美味しい仕掛け”です。

店舗情報などはコチラ

さて、改めて店舗情報を確認!

オープン日2021年3月10日
営業時間ランチ11:30-14:30 (L.O.14:00)
ティー14:30-17:30 (L.O.17:00)
ディナー17:30-22:00 (L.O.21:00)
定休日 日曜日
公式サイト等Pizzeria LAVAROCK 仙台
連絡先、住所022-724-7260
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー 1F

また今なら『Pizzeria LAVAROCK 仙台』をLINE友達に追加すると、「焙煎珈琲豆のティラミス」もしくは「オリジナルサングリア(or )をLINEアカウント1つに付き1点プレゼントしてもらえるみたいです!
※ディナータイムのみ

 

LINEの友達追加はこちらからできます↓↓

オーレWebのほうにも詳しく掲載されているみたいなので、こちらもチェックしてみてください↓↓

仙台トラストタワーの新スポット『Pizzeria LAVAROCK 仙台』、ぜひ一度は行ってみたいお店です!

タイトルとURLをコピーしました