スポンサーリンク

タピオで紙わざ大賞特別展が開催されてるみたい。4/29からはワークショップもスタート。

イベント

紙で作られた作品たちが集結する「紙わざ大賞特別展」が今年もタピオで開催されています。

開催期間は4/23(金)〜5/9(日)。すでにスタートしていますが、ゴールデンウィークを含む17日間展示されます。

紙わざ大賞

「紙わざ大賞」は、「紙」を使った自由な発想での創作をテーマとしたペーパーアートのコンペティションです。

毎年、全国から応募された作品を審査して、選ばれた作品は全国を巡回しながら展示・紹介されます。

今回の”特別展”は、これまでの大賞作品を展示するという回になっています。歴代受賞作品の数は65作品。多いですね!

それだけ歴史を重ねてきた企画ということです。なかではポスターやチラシではとても紙には見えない「本当に紙で作ってる?」という作品もあるので、ぜひ実物を見てみてほしいです。

紙わざ大賞特別展の開催概要は以下のとおり↓↓

期間:4/23(金)~5/9(日) 10:00~20:00
※最終日のみ18:00まで
会場:南館1階 ノースコート ※入場無料

4/29(木)からは紙わざワークショップも開催!

4/29(木)からゴールデンウィーク期間は”紙わざに挑戦”ということでワークショップが実施されます。

日時:4/29(木・祝)~5/5(水・祝) 11:00~16:00
会場:南館1階 センターコート
※参加無料
※各日先着50名。各種、数に限りがございます。
※事前申し込み不要。当日会場にて受け付け。

お子さまにも気軽にお楽しみいただけるペーパークラフトのワークショップです。 6つのテーマの中からお好きな1種を選んでご参加ください。
http://www.tapio.jp/index.html

ということで、ワークショップについてはどちらかというと子供向けかもしれませんが、ゴールデンウィーク期間中は閉館となっていたり予定されていたイベントが中止になってしまったというところも少なくない中では参加できる楽しいイベントの一つになりそうです。

ということで、紙わざ大賞特別展は4/23(金)~5/9(日) 10:00~20:00に観覧できます!ぜひお買い物のついでにみてみてください。

タイトルとURLをコピーしました