泉が岳ソーシャルディスタンス花火大会が開催延期

イベント
スポンサーリンク

泉が岳で東北唯一となる花火大会の開催が8月に予定されていましたが、9〜10月に延期になるみたいです。

泉が岳で東北唯一の花火大会!ソーシャルディスタンス花火大会が開催されるみたい
...

1500発の花火の打ち上げに加え、プロジェクションマッピング、ARなど様々な仕掛けで盛り上げる予定だった花火大会ですが、延期の理由は準備や各所への対応がまだ万全ではなかったからのようです。

平たくいうと警察や消防とのやりとりや、関係各所との協力体制が十分ではないということみたいです。

コンセプト

花火が照らすぼくらの未来。

当花火大会は30分で1500発の花火を打ち上げます。
規模としては決して大きくはありません。仙台七夕花火祭の10分の1です。
ですが、この花火大会には「今できるアイディア」が詰まっています。
プロジェクションマッピング、ARなどの技術を駆使した映像演出、ドローンによる空撮配信、泉ヶ岳の山頂で仙台の夜景と花火を楽しめる、山頂エリアボックス。
そして、政府の方針に基づき、3密を回避した、ソーシャルディスタンスを保っての観覧スタイル。
安心・安全に、今だからこそ出来る、未来様式の花火大会を開催します。

https://www.sotoasobiproject.com/

全国的に大きな花火大会やお祭りが中止となるなか、こうした花火大会を企画してくれるだけでも嬉しいです。

間近で見られる人はもちろん、花火ならもしかすると遠くからでも少し見えたりするかもしれませんしね。

 

延期ということになると、少し時期外れて秋の花火ということになりますがそれも一興というやつです。

中止ではなく延期の予定ということなので、運営側もがんばって開催しようとしてくれているのが伝わります。

延期に伴い大会の概要も少し変更

花火大会の概要については以下のとおり↓↓

日程:2020年9月下旬〜10月上旬
発数:約1500発
オープニングアクト:パフォーマンス集団白A、他。
会場:泉ヶ岳スキー場(http://www.izumigatake.net/)
〒981-3225 仙台市泉区福岡字岳山9-4
時間:19:30 ~ 21:00 (予定)


場所や時間は特に変更予定なし。

本当に、万全を期した運営のために開催する日程のみ延期したということですね。

料金

※延期に伴って内容も変更になる場合、料金も変更になる可能性がありますので、あくまで現時点での予定料金です。

というのも延期に伴い、チケット販売もシステムの調整が完了し次第発売開始ということになっています。


山頂エリア・・・泉ヶ岳の山頂から鑑賞できる特等席。仙台の夜景と花火をお楽しみ頂けます。

1ボックス/¥20,000(定員:4名 広さ:1.8m×1.8m)
ハーフボックス/¥10,000(定員:2名 広さ:1.8m×0.9m)

一般エリア・・・泉ヶ岳スキー場のゲレンデで鑑賞頂けます。
※3歳未満のお子様は膝上での観覧なら無料。

1ボックス/¥12,000 (定員:4名 広さ:1.8m×1.8m)
ハーフボックス/¥6,000 (定員:2名 広さ:1.8m×0.9m)

※1 山頂エリアご購入のお客様は、山頂への移動リフト料金込みのお値段になります。
※2 チケット1枚(1ボックス、ハーフボックス)につき1台のみの駐車が可能です。

販売

チケットシステム調整完了し次第発売開始(※7/13の予定でしたが延期に)

※問い合わせ:​info@sotoasobiproject.com
070-4200-4013(受付時間 土・日曜除く 11:00~17:00 ) ​

打ち上げ花火

株式会社 芳賀銃砲火薬店 芳賀火工

http://www.hagafireworks.jp ​

企画・運営

合同会社白A

https://www.siro-a.com ​

主催

泉ヶ岳そとあそびプロジェクト

Home | 泉ヶ岳そとあそびプロジェクト

 

今年は花火を見る機会は随分と少なかったですから、ぜひ運営体制を整えて開催されることを期待したいです!

タイトルとURLをコピーしました