スポンサーリンク

7/31〜8/4 全国高等学校総合文化祭、今年は宮城県が開催地みたい!

イベント

18
泉区のみならず宮城県全体に関わるイベントですが、夏に行われる文化部のインターハイ「全国高等学校総合文化祭(ぜんこくこうとうがっこうそうごうぶんかさい)」の開催地が今年は宮城県だそうです!

略して総文祭と呼ばれるこの祭典ですが、

芸術文化活動に取り組む全国や海外の高校生約2万人が宮城県に集い,日頃の活動の成果を発表し,技を競い,交流を深める「高校生最大の芸術文化の祭典」です。みやぎ総文2017では,演劇や合唱など大会規程で定める19部門に加えて,特別支援学校,ボランティア,軽音楽,工業の4部門,合計23部門を開催します。

引用元:はやわかり全国高総文祭 | みやぎ総文2017(http://www.miyagi-soubun.jp/hayawakari/)

のことで、いわゆる文化部が日頃の活動の成果を披露する場のようです。

例年、8月上旬頃に開催しており、去年は広島が開催県だったみたいですね。
開催規定で定められているのは吹奏楽や演劇など19の部門なのですが、開催県が大会の趣旨に賛同して開催する部門ということで協賛部門というものがあり、上記の「特別支援学校」「ボランティア」「軽音楽」「工業」の4部門はその協賛部門ということになります。

で、この大規模な祭典は宮城県内の10市町を会場として開催されるそうです。今年の夏は、いやもうすでに去年から高校生の皆さんは準備やらで忙しくも中身の濃い日々を送っていることと思います。

なので、これまで泉区内の夏祭りや各種イベントで地元の高校生に協力してもらってステージを盛り上げてもらっていた地域は、今年は協力を仰げないということになりそうです。(時期的にもばっちりかぶっていますし笑)
残念といえば残念ですが、ここはやっぱり応援してあげたいですよね!
あっ、直接どんなものか空気を体験して見たいという方がいればですが、5/23(火)からオープニングイベントの総合開会式の一般観覧の募集が始まるみたいなのでチェックして見てはいかがでしょうか?
お知らせ | みやぎ総文2017

いやーそれにしても文化部の種類って知らないものもたくさんあるんですね!
「規定部門」という部門別にするときに多少まとめたりもするんだろうなとは思ったのですが、それでも「他の学校や県ではメジャーな部活」だったりするんだろうなーと新しい発見だらけです。
(ちなみに規定部門ですが、
演劇」「合唱」「吹奏楽」「器楽・管弦楽」「日本音楽」「吟詠剣詩舞」「郷土芸能」「マーチングバンド・バトントワリング」「美術・工芸」「書道」「写真」「放送」「囲碁」「将棋」「弁論」「小倉百人一首かるた」「新聞」「文芸」「自然科学」の19部門です)

生活している中で、PRイベントやカウントダウンを見かけることもあるかと思います、チェックして見てくださいね!

主催:文化庁,公益社団法人全国高等学校文化連盟,宮城県,宮城県教育委員会,仙台市,仙台市教育委員会,石巻市,石巻市教育委員会,塩竈市,塩竈市教育委員会,白石市,白石市教育委員会,名取市,名取市教育委員会,多賀城市,多賀城市教育委員会,岩沼市,岩沼市教育委員会,東松島市,東松島市教育委員会,大崎市,大崎市教育委員会,美里町,美里町教育委員会,宮城県高等学校文化連盟

参考リンク:第41回全国高等学校総合文化祭 みやぎ総文2017

タイトルとURLをコピーしました