スポンサーリンク

ベガルタ仙台が天皇杯 初の決勝へ進出!初のタイトル獲得に向け、9日は”みんなで”浦和レッズに挑もうよ!

スポーツ

12/5(水) に行われた2018年天皇杯準決勝 ベガルタ仙台モンテディオ山形
みちのくダービーと呼ばれる東北のチーム同士の譲れない一戦です。

 

仙台 vs 山形
3 ー 2
@ユアテックスタジアム仙台

見事、勝利を収めました!!
おめでとう!!!やったー!!!!

残すは決勝戦、
頂まであとひとつです。

天皇杯 JFA
第98回 全日本サッカー選手権大会
決勝戦
ベガルタ仙台 vs 浦和レッズ

〔12月9日() 18:00 埼玉スタジアム2002〕

ベガルタ仙台にとって初のタイトル獲得に向け、9日はぜひ”みんなで”浦和レッズに挑みましょう!

 

こんな意見も見つけました。

な る ほ ど。

 

これは誰もができそうな後押しです。
「知人という知人に9日の決勝を知らせること」
これ、みんなでやってみません?

 

正直、浦和レッズというチームは強いです。過去の対戦成績で見てもジャイアントキリングを起こす方です。選手やスタッフには、少しでも応援されているという後押しを感じて欲しいですね。

 

また、決勝戦の試合も準決勝同様テレビでも放送されます。
NHK BS1

 

埼玉での応援ができなくたっていいのです。完全アウェイかのような地で戦い抜くには「応援されている」「応援している」という自覚があることが必要なはずです。

 

たとえ泥臭く戦っても、
初タイトル獲得したいですね!!

 

参考リンク:ベガルタ仙台オフィシャルウェブサイト

コメント

  1. リャン、菅井、富田がみれる最後の試合かも。
    関口の個人2冠がかかっている。
    決勝という形なのに国立が工事中のため浦和ホームでの開催。
    なんとか地方クラブベガルタ を後押しして欲しい

  2. >>ベガルタさん
    例年のスケジュールよりタイトなこと、それによって準備期間は短くなること、完全アウェイの様相になること等々、特別な事情がベガルタに良い方に作用すると信じています。

タイトルとURLをコピーしました