オリオン座流星群2016はいつ?見られる時間やこの辺りの観察ポイントは?

イベント
スポンサーリンク

K20161019-1

こんにちは。

最近急に寒くなってきましたが、この時期ムリにでも外に出てしまう理由はそう!

天体観測ですよね!!
(BGM:天体観測/BUMP OF CHICKEN)

今年は、10月20日(木)、21日(金)、22日(土)頃に見られるようです。

ただし問題が少し・・・・。


なんと、星って明るいと見えにくいんですよ。

いや、おちょくっているわけではなくてですね、

そもそもオリオン座流星群が極大を迎える時間は日本時間では真っ昼間らしいのですよ笑

それでも最近は日が落ちるのも早くなってきていますので、

夕方7時くらいには肉眼でも見え出すのではないでしょうか。

それ以降は天気次第ですが、深夜0時頃からが狙い目だとか。

まちの電灯が明る過ぎたりしても見えにくいでしょうし、

どうやら月もそれなりに明るくなるようです。。。

こう書くと難易度は上がって行くばかりですが、

きれいな光景はそんなに簡単には手に入らないということなのでしょう。

君の欲しいものは〜なんですか〜♪(流星/吉田拓郎)

黒髪の少女は関係ありません、流れ星の話はどこか切なさがつきまとうなぁと思っただけです。

(一気に筆者の年齢がボヤけた気がします。。。)

はてさて、この辺りで観測スポットといえばやはり泉ヶ岳でしょう。

山ですし。

昨年の冬、夜に泉ヶ岳に行った時は結構真っ暗でした。

(「誰と?」と聞かれることもありますが、

皆さんが「聞いてないよ。」と言った気がしたので言いません)

雪降ってたからか余計静かに感じましたけど、

多くの人が見に行くなら賑やかにはなるのかもしれませんね。

*〜アスタリスク〜/ORANGERANGEのPVみたいなはしゃぎ方するとなると

たぶん見えません(明るくなって)

でもああいうの楽しそうではありますよね。

あとは学校の屋上とかもワンチャンありますね。

まあ普通、夜は敷地に入ることすらできないんですけど。

ルールを破らない方法があるならチャレンジしてみたいものです。

というわけで、簡単な情報のみでしたが、

観測されるという方は今から寒さ対策と観測場所の計画を開始しましょう!

P.S.
いろいろ書きましたが、「流星群」といえば、

僕の中では、鬼束ちひろさんの流星群です(ドラマの影響もあって)。

タイトルとURLをコピーしました